会社のあの人は苦手だ 〜それは投影〜

みなさん突然ですが、会社で苦手な人はいますか?

私は自分の意見を押し付ける力で押し通す人が苦手です。


ここで「苦手な人」を大きく2つの種類に分けます。

①明らかに法的に社会的に倫理的に誰が見ても明らかにおかしなことをする人

②自分自身の見たくない部分を半強制的に見せつけてくる人


このブログでは②について書きます。

私の場合ですが、冒頭に苦手なタイプを書きましたが

つい先日私自身がとあることで一悟術関係者に力で押し切ろうと行動してしました。

これを知った瞬間にこれからは気をつけようと思った次第です。

つまりは私も「自分の意見を押し付ける力で押し通す」要素を持っていたわけです。

まさに「他人は自分の鏡」状態です。


では実際に会社で仕事をしている場合に当てはめてみます。

まず苦手な人に何か嫌なことを言われた場合は

「自分のあの人と似たような嫌な部分はないだろうか?」

このように自分に自問自答してみてください。もし自分にそのような部分があったら

そんな嫌な自分自身を認めて「こんなはずじゃなかった〜」などの感情を

感じることをおすすめします。でこれができれば仮に苦手な人に同じことを

されても以前に比べ、嫌な感じや怒りや恐れ等の感情が軽減され、苦手な人に振り回されにくくなります(注:完全には完治はしません)

なので、みなさん苦手な人が現れた場合は、まずは自分に同じ要素を持っていないか

セルフチェックしてみましょ〜。



・・・が、これってなかなか難しいです。ですのでこれが無理な場合は

①苦手な人にムカついたなら、個室や自宅等でその人に対しの怒りを思いっきり感じてみる

②苦手な人が怖いと思ったら、個室や自宅等でその人に対しの思いっきりビビってみる

③①②をある程度やった前提で本気でムカついた場合ですが、法的にも社会的にもご近所迷惑にならない程度に皿を割るなどの破壊行為をしてみる

こうして感情を感じるだけでも、苦手な人と接した際に過度に怒りが出たり、過度にビビったりが減少します。(注:完全に無くなりません)

こうすることでセルフチェックを行いやすい状態に持っていきやすくなります。


私の提供するサービスで会社の苦手な人を克服するのに有効なサービスとして「感情カウンセリング トレーニングコース」があります。全10回のコースを受けることで感情をご自身でクリアにすることができます。やり方も英語(TOEIC)の勉強に比べたらだいぶ簡単なので是非おすすめです。


それでは、今週も良い1週間を。

「感情のクリアリング」で感情をクリアにして人生を変える

「感情のクリアリング」を通じて自力で人生を変えにいくことも目的にしています。

0コメント

  • 1000 / 1000