思考は現実化する〜これが少し実感できると仕事にてこっちの都合はお構えなし、自分の言いたいことだけ言って去っていく人に振り回されにくくなります〜

こんにちは。後藤です。よく聞く「思考は現実化する!!」。

最近これが少し実感できるようになったことで、いいことがあったためシェアしたいと思います。


職場にて色々と検討をしていたら、さらに検討しないといけないことがかなりあることが判明し、焦り始めた木曜の夕方。そんな急いでいる時にいきなり上司が私のところにきました。

そしてデータが重く、共有サーバーに保存したらサーバーがパンクするため、私の個人パソコン保存していたデータを見出したのです。

また、以前私が上司に説明した内容を上司がすっかり忘れその内容を一から説明し直し。

その間1時間私の作業が止まる。


ここで以前の私と「思考は現実化する」が少し実感できるようになった私とで比較したいと思います。

■以前の私

①私不機嫌になる

②上司に「それ以前に説明したじゃないですか〜。なに言ってんすか!!」という

③上司さらに不機嫌になる

④①〜③を繰り返す

⑤結果仕事が進まなくさらに焦る

⑥かつ仕事のやる気がなくなる

⑦翌日、前日の遅れを取り戻そうとかなり焦る

■「思考は現実化する」が少し実感できるようになった私

①私不機嫌になる

②「なんでこんな現実を望んでいるのか?」と私考える

③「投影」の理論から上司と同様に自分にもこのような点がないか考える

④不機嫌な上司の言動に過剰にイライラしなくなる

⑤が、やはりイライラする部分もあるので、それはそれで記憶しておく

⑥帰宅後、⑤で発生したイライラを思い出し感情のクリアリングを行なう。

⑦翌日、そんなに焦ることなく仕事に集中できた


このような感じです。思考は現実化するが少し実感できると、俗に言う「我にかえる」時間が増えて、他人に振り回される割合が減ると思います。


私の提供します「感情カウンセリング トレーニングコース」こちらはご自身でご自身の感情をクリアにすることができるようなるにサービスです。感情がクリアになることで、他人に振り回されにくくなります。具体的には

・相手が不機嫌でも「言わせたいこと言わせておけばいいや」的な感じになりストレスが減る。が、相手が何を言いたいかは理解しやすくなる。

・仕事やプライベートで「わーどうしよう」と焦っていても数分後には「あれ、なんでこんなに焦っているのだろう?」と我にかえれる時間が増える。

等の効果もあります。

感情をクリアにすることを「感情のクリアリング」と呼んでいますがこれに慣れてくると、お風呂上がりのストレッチ的な感じで日々の生活に取り入れることも可能なため個人的にはとてもおすすめです。私自身もよくお風呂あがりや寝る前によくやっています。


というわけで、まずはできる範囲で「思考は現実化する」を日常生活に取り入れては見ませんか?

「感情のクリアリング」で感情をクリアにして人生を変える

「感情のクリアリング」を通じて自力で人生を変えにいくことも目的にしています。

0コメント

  • 1000 / 1000